一般社団法人 群馬県PTA安全互助会

          会員の絆を深め協力し合うPTA

  平成5年に発足した群馬県PTA安全互助会は、PTA活動中に傷害事故等に遭われた会員に見舞金給付を行い、PTA活動の円滑な実施に寄与して参りました。
 平成23年1月に「PTA・青少年教育団体共済法」が施行され、この法律を基にこれまでの安全互助会の内容を改訂し、平成24年度から「一般社団法人群馬県PTA安全互助会」 (以下、「安全互助会」という。)として運営することといたしました。
 本会は、PTA会員相互の互助の精神に基づき、PTA活動中に生じた傷害事故等について共済金等を給付するとともに、会員の安全・福祉の増進に関する活動を行い、PTA活動の充実を図ることを目的としています。
 本会の内容をご理解いただき、運営にご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

  安全互助会について、各種の手続きや報告書等をまとめた「一般社団法人群馬県PTA安全互助会ハンドブック(29年度発行)」が各単位PTAに配布されています。各種の手続き等が必要な場合には、各単位PTAの互助会事務担当者へ問い合わせ願います。